SKE48メール一周年総括 (後藤理沙子)

SKE48メールサービスがはじまって一年が経過したので総括を。
総括といっても一人しかとっていないので、理沙子メールに限った話ですが。


送られてきたメールで今手元にあるのは、623通 (11/8/29-12/8/28)。
(メールソフトが迷惑メールと判断して知らぬ間にゴミ箱行きになってしまったり、以前の配信障害で再送してもらって重複してしまったものもあるかもしれないので、配信された正確な数字ではない可能性が高い)
メール数は最終的に1通/日になるかなーと思っていましたが、ぎりぎりのところで踏みとどまってほぼ2通/日ペースで頑張ってましたね。


内容は、以前は公式と差別化しようとしていた気配があったけど、その後Google+がはじまったことが決定的になって、もともと中学生かつ非選抜メンバーで幅広く活動しているわけでもなく話題も限られているだろうこともあって、最近は3つの差別化に苦戦している感じがあります。
ただプライベート感(お気楽感?自由度?)はやはり、
SKE48メール > Google+ > 公式
を保っているかなぁ。きわどめの内容(いわゆる中二病的な)は、SKE48メールやGoogle+に向けていることが多いし。
あと当初の優位点だった、写真が公式に比べて若干大きい点が、Google+の登場で優位点ではなくなってしまったのも、SKE48メール的には痛かったですね。


しかしこのSKE48メールサービス、今後どうするんだろ?
メンバーによるファン囲い込みツールとしてのわずかばかりの存在意義はあるから細々と続けられるにしても、Google+に対抗して仕組み面でのサービスアップくらいはしてほしいなぁ。
要は写真をデカくしてくれって話ですけどw

広告を非表示にする