選抜総選挙結果 雑感その2

さて、速報発表前に行った順位予想の検証を兼ねて順位を見ていくと

予想 最終 速報 メンバー名 予想 最終 速報 メンバー名
1 2 1 大島優子 11 11 11 宮澤佐江
2 1 2 前田敦子 12 14 16 松井珠理奈
3 8 8 板野友美 13 12 12 高城亜樹
4 4 6 篠田麻里子 14 13 14 北原里英
5 7 4 高橋みなみ 15 15 13 峯岸みなみ
6 3 3 柏木由紀 16 16 15 河西智美
7 5 5 渡辺麻友 17 19 17 横山由依
8 6 10 小嶋陽菜 18 18 18 佐藤亜美菜
9 10 9 松井玲奈 19 21 20 倉持明日香
10 9 7 指原莉乃 20 20 19 増田有華
        21 35 37 大場美奈

9位以下は、だいたい当たらずとも遠からずでしたが、神8内がやはり大ハズレでしたね〜。
特に予想と最終順位が5差もついてしまったともちん、3差ついてしまったゆきりんの二人の順位の外れっぷりに敗北感でいっぱいですw やはり順位予想は難しい!

で、上位陣についてですが、さしこは大幅アップしたものの神8の誰一人抜かさないという絶妙な位置づけが見事でしたね。これで速報のようにはるにゃんやともちんの上位に入ってしまったら、居心地悪くなってしまいそうだったので落ち着くところに落ち着いてよかったですねw 今年一年で風格を身に付けた上で来年ぜひ更に上位を狙ってください。
そして神8の皆さんは結局内部で順位変動はあったものの基本安泰と。上位陣が安泰ということは、現時点のベストに近い体制であることが証明されたわけで、よいことです。皆ある程度手慣れてきて、正直スピーチは無難に済ませる人が多かったですが、そのような中で3位のゆきりんのスピーチはよかった。アイドルの模範回答のようなきれいな内容で、「7」とか具体的なキーワードも嫌味にならないように上手く盛り込んでいて、こんなスピーチ聴かされたら投票した人もファン冥利に尽きるだろうな。1,2位の後ろにこんなNo.3が控えていて、AKB48は当面安泰だ。
2位の優子はいきなり「(まとめ買いだろうがなんだろうが)票は愛である」と世間に痛烈に反撃!まぁ心地よい発言ですが、暴論と言えば暴論ですなw まぁあまり深く考えないことにしましょうw
1位あっちゃんおめでとう。三度目であんなに泣くとは思わなかった。でも頼りなさそうに見えるけどステージ上での一連のやりとりでなんだかんだでしっかりと人々を魅了しているんですよね、さすがです。


ということで3回目だけど今年も盛り上がるのかな?とか、いろいろと外野がうるさくて私は全然気にならないけどメンバーはどうなんだろう?とか、やはり思わないでもなく武道館に行ったわけですが、いやもうあの瞬間・あの空気を体感したらもうそんなことは全くどうでもよいことのように思えますね。
メンバーにとっては自分を見つめ直す機会として、こちらにとっても改めてグループそしてメンバーを見つめ直す機会として、よいイベントだったと思います。

広告を非表示にする