チームE公演で目立つ古畑奈和ちゃん

最近調子の悪いDMMの生中継ですが、今日はついに日々の公演のメインとも言うべき自己紹介MCの一部で音声が途切れる障害が発生。7/7の障害時はまだiPhoneの配信が生きていたので内容は把握できたのですが、今日は端末によらず全滅ということで、古畑奈和ちゃんが「がんばるのん きゃは♪」らしいことをしていたきゃわきゃわMCも、コメント内容もわからずにただ音無映像を指をくわえて観ているしかなく無念でしたw


それはともかくその古畑奈和ちゃん、最近引き気味の映像の時に周りと動きに差があって目立っている人を見かけると、それが結構な確率で奈和ちゃんなんですよね。以前は斉藤真木子ちゃんも目についたのですが、最近は抑え気味なこともあって、かわりに奈和ちゃんがとても目立っています。


奈和ちゃんはやはり研究生リーダー格の斉藤真木子ちゃんの影響をかなり受けているようで、以前だと「片想いFinally」で奈和ちゃんが間奏ジャンプをはじめたときもおどろきましたが、ダンスでどこまでやっていいかという感覚的なものは、斉藤真木子ちゃんを見て身につけたのでしょうね。
ただ程度は似かよっているのですが、動きそのものは全く別物で、斉藤真木子ちゃんがとにかく最大限大きく見せようとする動きなのに対して、古畑奈和ちゃんの方は、アクトレスとして演じる動きなんですよね。なので、ダンスを踊っているメンバーの中に、ダンスで演じているメンバーがいて、自然と視線が吸い寄せられる結果に。
目立つのと調和を崩すのは紙一重ですが、何はともあれ今のチームE公演に欠かせないメンバーとなりつつあるので、今後の進化が楽しみです。

広告を非表示にする